うまい水で炊く


 最近は、水道の水が美味しくないと、ミネラル・ウォーター等の水を使用してご飯を炊く 人が増えているようですね。でも、洗米時に約10%の水分がお米に吸収されているのをご存知でしょうか。 それでは、どうしたらおいしい水の力を100%発揮できるのでしょうか。

●うまい水の条件

 水の温度は重要で、適温は10〜15℃くらいです。何も溶けこんでいない純粋な水はおいしくありません。 うまい水は、味をよくする成分を含んでいて、味を悪くする成分を含まない水です。では、味をよくする成分とはどんなのもでしょうか。

1. ミネラル  ミネラルとは、カルシウム、マグネシウムをはじめナトリウムやカリウムなど、 水に溶けている鉱物の総量のことです。多すぎても少なすぎてもダメで、1リットル中に30〜200mg、 なかでも100mgぐらい含む水がまろやかな味になります。
2. 硬度  硬度とは、カルシウムとマグネシウムの合計量です。適量は1リットル中10〜100mgぐらいで、 なかでも50mg前後が多くの人に好まれます。
3. 二酸化炭素  これが十分溶けていると、水に新鮮でさわやかな味を与えます。

 ここで、1.と2.は重なるところが多いので、結局、うまい水の条件は、水温、ミネラル量、二酸化炭素ということになります。水道水でもミネラル・ウォーターでもこの条件をみたしてれば、うまい水といえるでしょう。

●水道水は本当にまずいのか

 これまで、日本の水道水が美味しかったのは、原水の自然水に含まれる各種のミネラル類が適量で、 「緩速砂過法」による浄水法では、自然水本来の性質を損なわなかったからです。
 しかし、自然環境の変化や公害により、原水の質が低下したため安全な水を提供するために、 塩素を入れ水を消毒しています。この塩素がカルキ臭として、鼻につき水道水は美味しくないとされているのです。
 また、近年はマンション等が増え、備え付けられている貯水槽から各家庭の蛇口まで続く水道管の不良により、 赤錆・金気・カビが増え、よけいに水道水をまずくしています。

 ただ、原水がきれいな水道水の多い地域では、水道水を10℃〜15℃に冷やして飲んだら、 ミネラル・ウォーターとほとんど差がないという結果が出ています。

水道水を美味しく飲む方法

   1.冷やして飲む(10℃〜14℃)
   2.10分間沸騰させる(塩素除去)
   3.木炭や活性炭の利用(カビ臭の除去)
   4.レモン汁を垂らす(カルキ臭の除去)
   5.お茶の葉を落す(カルキ臭の除去)

●洗米するときの水

 ミネラル・ウォーター等でお米を浸水しても、水道水で普通に洗米していては、 もうすでに塩素を含んだ水をお米が吸収しています。水道水でも沸騰させたり、前の晩から汲み置きしていれば 塩素は除去できますが、お米を洗米するにはかなりの量の水が必要です。では、どうしたらよいのでしょか。
 KOMEKOME clube では、浄水器をお勧めいたします。決して高価な浄水器は お勧めしません。水道水の不純物を取り除ける浄水器であれば、安価な物でも大丈夫です。

●浄水器の選び方

 水道の蛇口に取り付ける「蛇口直結型」と濾過材の詰まったタンクを別につける「据置型」 がありますが、基本構造は、活性炭とマイクロフィルター(中空糸膜)を組合わせたものです。 活性炭によって、残留塩素(カルキ臭)、カビ臭さ、トリハロメタン、農薬等の不順な有機物や有害な塩素を 取り除く働きをし、マイクロフィルターによって、細菌やゴミ類(赤錆や金気)を分離します。

 残留塩素を取り除くのだけであれば、ほとんどの浄水器で大丈夫と思います。しかし、 その他の不純物を取り除くのであれば、カートリッジ(濾材)の容量が多いタイプがお勧めです。結論は、 設置する場所は取りますが、活性炭容量が多くフィルターに水が接してる時間の長い、 据置型の浄水器を選ぶことがポイントです。

 気をつけたいのは、アルカリイオン水やミネラルを増やすなど特別な効能をうたうものです。 これらは、医学的・生理的に有害なものもありますし、ミネラル量は変わらないといった結果が出ています。 アルカリイオン水を低胃酸の人が飲み続けると胃の中の酸性度の低下により消化作用が弱まってしまいます。 派手な宣伝や外見に惑わされないようにして下さい。

●浄水器の取扱い

 浄水器は使い続けると、水の出口部分にカビのようなものが付着する場合があります。 カビを除去して清潔に保つことが大事です。
 定期的にカートリッジの交換もして下さい。期日を過ぎたカートリッジでは、不純物を除去する性能が落ちています。 これではせっかくの浄水器の性能がいかされません。
 朝一番の水は、タンク内に残った水が傷んでいる場合(特に夏場)があるので、約1分ほど流しっぱなしにしてから 使いましょう。流しっぱなしにした水は、バケツなどに溜め、お掃除にでも使ってください。


ミネラルウォーター 炊飯のポイント2


[戻る]